【これだけはNG】絶対におすすめしないブレイクダンスのシューズ靴5選

ブレイクダンス
あなた
あなた

ブレイクダンスのシューズを買いたい。
でも、「いざ使ってみたら踊りにくかった」なんて後悔したくないなぁ。

 

bboyくん
筆者

そんな方は必見です。
この5商品だけ避ければ、安心です。

 

今回は、他サイトで「おすすめ!」と紹介しているけど、
「実はブレイクダンスに適していないだろ!」と筆者が感じたシューズを紹介します。

 

スポンサーリンク

ブレイクダンスで実はおすすめしないスニーカー

大前提として、こういった性質を持つシューズはNGです。

  1. 重い
  2. 履き心地が悪い
  3. 壊れやすい(耐久性×)

1と2の性質が両方あるものは、「最も踊りにくいスニーカー」となります。

3の壊れやすさは、値段が安いシューズに多い傾向です。

 

①アディダスのスーパースター(Adidas/superstar)

一言で言えば、「踊りにくい」から。

 

このスニーカー、重くて固いんです。

つまり、めちゃめちゃ踊りにくいです。80年代に、ヒップホップアーティストたちが履き始めることで有名になりましたが、ブレイクダンスという観点からは作られていません。
普段履きとしては私も重宝しておりますが、ダンスには不向きです。

 

②ナイキ/エアフォースワン(NIKE/AIR FORSE 1)

一言で言えば、「踊りにくい」から。

 

こちらもまた、重くて固いです。
ご存知の通り、もとはバスケシューズとして作られています。よく、他ジャンル(HIPHOPなど)で履いている方を見かけますが、ブレイクダンスには明らかに向いておりません。

しかし、重くて固い分、かなり目立ちますしとにかく丈夫です。こちらも普段履きとしては◎です。

 

③コンバースのオールスター(converse/all star)

一言で言えば、「壊れやすい」から。

 

壊れやすい理由は、ブレイクダンス用に設計されていないから。
ブレイクダンス特有の激しい衝撃や力の入りに適した作りになっていないんです。
さらに、靴の内部にクッション性が全くないので、疲れやすいです。長時間踊っていると、足を痛める可能性もあります。

しかし、たくさんの方々がブレイクダンスでコンバースを使っています。その理由はおそらく「デザイン性+安さ」にあります。特に初心者の方は買いやすいです。「とりあえず一足用意しておこう」という方にはおすすめできる商品です。

※GUや無印良品などに売っている「コンバースもどき」の商品は絶対にNGです。
ヒールマークがつく・もろい・クッション性がない…良いことは全くないですよ。

 

④ナイキのコルテッツ(NIKE/CORTEZ)

一言で言えば、「音がうるさい」から。

 

「床とシューズの摩擦音」がうるさいのです。

踊るたびに、アウトソールと床の摩擦で「キュッキュッ」と音がします。誰でも気になりますし、何より不快です。床の素材にもよりますが、bboyが好む床であればあるほど摩擦音が大きいようです。

しかしこれに関しては、気にならない方もいるようで、「絶対にお勧めしない」などとは言い切れません。そしてデザインはカッコよく有名なBboyも履いているため、人によってはとても良い商品だと言えます。

 

⑤ハイカット全般

一言で言えば、「踊りにくい」から。

ブレイクダンスは、激しい動き・素早い動きを求めるので至極当然です。
確実にパフォーマンスは落ちます。やめておきましょう。

 

ブーツもやめておきましょう。上達に支障が出るほど踊りにくいです。

 

 

それじゃあ、本当におすすめできるブレイクダンスのシューズって何?

あなた
あなた

うーーん…。
一体何を買えばいいんだろう。

bboyくん
筆者

こちらの記事に詳しく書いてあります!

 

5000円前後で買える!安いブレイクダンスのおすすめシューズ靴まとめ
 あなたブレイクダンス初心者で、スニーカーを買いたい。とりあえず、安く早く済ませたい。 先生初めは何を買ったらいいか分からないですよね。「最初の一足」はとりあえず安いもので大丈夫ですよ。 とに...

 

コメント