韓国で濃いコーヒーを飲む方法 5選 | 薄いコーヒーはもう嫌だ

韓国

今回は、韓国で濃いコーヒーを飲む方法をお教えします。

 

韓国のカフェのコーヒー、薄すぎて物足りないなぁ….。
日本のようなコーヒーが飲みたい….。

こういう方必見です。

スポンサーリンク

韓国は驚くほどコーヒーが薄い

韓国での定番のコーヒーは「アメリカーノ」と言います。

日本のアメリカンコーヒーと違って、「アメリカーノ」=「エスプレッソ」+「水」です。さらにその水の量がめちゃくちゃ多い(7〜9割が水)。

 

そして、韓国のコーヒーは日本よりも割高なんです。

味が薄くて値段が高いとなれば、救いようがありません。なんだか悔しいので、「安い」かつ「濃い」コーヒーをゲットする方法をお教えします。

①カフェ

定番のアメリカーノは必ず薄いです。水(お湯)で薄まりすぎです。思わず麦茶と呼びたくなります。

f:id:humblerap000:20200320154649j:plain

https://www.istarbucks.co.kr/footer/company/index.do

①アメリカーノを濃くしたい

そんなカフェでも濃いコーヒーを飲める方法がこちら。アメリカーノを濃くするためには2つの方法があります。

1.エスプレッソを多くする

言葉:샷 추가해 주세요.(ショッ チュガへ ジュセヨ)

意味:(エスプレッソの)ショット追加で」

エスプレッソを1ショット多くしてもらい、濃度を上げる方法です。エスプレッソ追加のため、その分の追加料金がかかってしまいます。

 2.水を少なくする

言葉:물 적게 주세요.(ムル チョッケ ジュセヨ)

意味:「水は少なめで」

水を少なくするだけですから、追加料金はかかりません。その代わり、量が少なくなってしまいます。

②アメリカーノ以外の濃い商品を注文する

f:id:humblerap000:20200320160331j:plain

アメリカーノは「水」+「エスプレッソ」ですが、他の種類のコーヒーを頼むのも手段の一つです。スターバックスを例に出すと、

  • 「本日のコーヒー」
  • エスプレッソ

などです。

本日のコーヒーはドリップ式(日本と同じ)で提供されるものです。エスプレッソは最高に濃いものですね。

②マクドナルド

こちらが一番のおすすめ。「安い」かつ「濃い」。

f:id:humblerap000:20200320154926p:plain

http://www.mcdonalds.co.jp/quality/basic_information/menu_info.php?mid=5110

マクドナルドはアメリカの会社です。つまりコーヒーはドリップ式日本にあるコーヒーと全く同じものが飲めます。

プレミアムローストコーヒーは日本でも親しまれていますね。値段もなんと1000ウォン(約80円)。安くて濃いコーヒーがいつでも飲めます。

③缶コーヒー

缶コーヒーも「安い」かつ「濃い」です。

私も滞在中は毎日お世話になりました。

f:id:humblerap000:20200320155123j:plain

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2016/0215/10160879.html

日本より種類は少ないですが、いくつかの商品があります。味はそれぞれ微妙に異なるので、お好みの銘柄を見つけるのも良いかと思います。

注意すべき点2つ。

  • コンビニとスーパーで値段が全く違う

コンビニで買うのはオススメしません。スーパーマーケットで買ったほうが明らかにお得です。私はスーパーによった際にまとめ買いして冷蔵庫に放り投げていました。

  • ブラック以外は甘すぎる

日本の缶コーヒーの「微糖」は全然微糖じゃないことは周知の事実ですが、韓国はもっと甘いです。コーヒーをジュースにしたいのかなぁ。

***

個人的には、味は日本の方が美味しいです。日本人だから当たり前ですね。でも、全然イケます。是非、毎日のコーヒー・ライフに。

④自動販売機

f:id:humblerap000:20200320160050j:plain

https://bridgetokorea.net/archives/13017

地下鉄などで必ず見かけるのが激安コーヒーの自動販売機。

なんと一杯約30円。日本でもよく見かける、紙コップで出てくるタイプのものです。ただ、韓国の自動販売機は日本に比べて発展しておらず、質も良くありません。おまけに一杯30円ですから、量は少ないですし、味の保証はしません。と言うか普通にまずかった!!

手っ取り早くカフェインを摂取したい方にオススメです!

⑤自作

それでも店のコーヒーに不満がある方は、家でドリップコーヒーを作るしかないですね。 コーヒー好きは韓国へ行くと非常に悩ましいです。日本と韓国でこんなにも違うんですね。

ただ、注意すべきは、コーヒーメーカーなどは韓国で買う場合、「アメリカーノ」ボタンがついており、お得意の「濃いめの麦茶」が作られてしまうこともあります…

おまけ:コーヒーメーカーのコーヒーも薄い

韓国のコーヒーメーカーも「アメリカーノ」が標準だからめちゃくちゃ薄いです。コシウォン(寮のような所)の共同キッチンにあり、毎日お世話になりました。

日本のコーヒーが恋しくなっていた私は、最初に「アメリカーノ」を押した後、「エスプレッソ」のボタンを二回押して飲んでいました。

今考えれば、ほとんどエスプレッソですね。お酒と同じで、濃いものを知ってしまったら薄いものでは満足できなくなるのでしょう。

まとめ:それでも韓国人はコーヒーが大好き

スターバックスの量が尋常じゃなく多かったり、夜遅くまでカフェが賑わっていたりと韓国ではカフェが本当に賑わっています。薄いコーヒーでも、それが普通なら好むものなんですね。カフェインの取りすぎも気にしなくていいですし、口臭も気になりにくいです。薄いコーヒーを受け入れることも案外いいのかもしれません。

まあ、私は絶対濃い目派です。


韓国
スポンサーリンク
ジェイをフォローする
文学部のジェイ