「村上春樹を読みたい」我が子への対処法 | 性描写を小学生に見せたくない親へ

村上春樹コラム

 

小学生の息子娘が『1Q84』『ノルウェイの森』を読みたいと言ってきた。
性描写が多めと聞くから、悪影響になりそうで怖い。

できるだけ読ませたくないなぁ..。

 

先生
筆者

こんな親御さん、たくさんいらっしゃるかと思います。
本を読むことはいいことだけど、性描写は早いんじゃないかなんて思いますよね。

 

今回は、

・性描写を避けながら村上春樹を読んでもらう方法
・小学生でも安心して読ませられる村上春樹の作品

をご紹介します!

 

スポンサーリンク

「村上春樹を読みたい」小学生の子供への対処法

『ノルウェイの森』『1Q84』など、村上春樹作品は有名なものほど生々しい性描写がありがちです。これらは、小学生・中学生向きではありません。(本来の文学的意味をまだ理解できないため)

 

それでも、「読むな!」と直接は言いにくいものですよね。

そんなときは、この一言。

 

先生
筆者

この本はとても難しいから、もっと簡単なものから読むといいよ。

???

もっと簡単なもの…?

 

そもそも『ノルウェイの森』『1Q84』などは、

  • 分量が長すぎる
  • 扱う内容が難しすぎる(高度な文学的考察が必要)
  • 生々しい性描写が多すぎる

と、小・中学生には絶対に向いていません。おそらく最後まで読むことすら挫折します。

 

*****

 

先生
先生

ですから、「もっと簡単な作品」として小学生でも読める村上春樹作品を紹介してあげるのです。

それに本当に最適なのが、『はじめての文学』(村上春樹)です!

 

『はじめての文学』の魅力

①『はじめての文学』はなんでいいの?

先生
筆者

小学生におすすめする理由はこちら!

  • 若者向け、文学入門向けに作者・村上春樹自身が選んだ作品集
  • どれも読みやすいものばかりの短編全17作品
  • 難しい漢字にふりがな、大きめで読みやすい文字

そんなこんなで、村上春樹作品に興味を持ったお子さんには、まずこれを。

それでも怖いという方は、まず親御さんから読んでみるのがおすすめです。家族で読み回して楽しめます。

先生
先生

文学入門にもなり、お子さんの読解力や国語力が養われますよ!

 

②『はじめての文学』の内容紹介

『シドニーのグリーン・ストリート』(1作品目)

この作品は小さいお子さんでも十分に読めます。羊男という架空のキャラクターが出てきて、まるで児童書のような読み物。


『鏡』(3作品目)

高校の国語の教科書に掲載されたことで有名です。文部科学省が認めるような作品ですから、安心です。文学的価値も高いです。


『かえるくん、東京を救う』(17作品目)

かえるくんが大地震を阻止しようとするお話。
読み終わるととても温かい気持ちになれる作品です。

そんなわけで、ぜひおすすめしてみてください!

 
 

 

小学生向けの村上春樹作品

他に小学生でも読める村上春樹の作品ってないの?

先生
筆者

下の記事で紹介しました。

小学校1年生から読めるものを全てまとめました!

もう気まずくならない!小学生でも読める村上春樹おすすめ作品 5選
小学生の息子娘が村上春樹を読みたがっている。簡単で性的な描写がない小学生向けの作品を知りたい...。...